« 韓国女性と偽装結婚の疑い、全日本キック連盟代表を逮捕 | トップページ | 韓国女性と偽装結婚の疑い、全日本キック連盟代表を逮捕 »

消費生活4

慰謝料認容額5万円 平成5年12月17日 弁護士の受任通知を無視し、母親に支払を請求するとともに、公正証書を作成して敷金を差し押さえた。続きはこちら

離婚時の公正証書作成に関する相談ならなら兵庫県は神戸市の離婚救済事務所におまかせください。

|

« 韓国女性と偽装結婚の疑い、全日本キック連盟代表を逮捕 | トップページ | 韓国女性と偽装結婚の疑い、全日本キック連盟代表を逮捕 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 消費生活4:

« 韓国女性と偽装結婚の疑い、全日本キック連盟代表を逮捕 | トップページ | 韓国女性と偽装結婚の疑い、全日本キック連盟代表を逮捕 »